読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパーいわちゃんねる!

思考ジャンキーの書き溜め。考えてる時に脳がビリビリする感じがやめられない。正解も間違いもない、ただ考えただけ。

条件が揃えばメンがヘラってしまうひとの特徴を、元メンヘラがシンプルにまとめてみた

陰の記事 調べてみた 精神・心の問題

 

 大学時代、サークルの人間関係が悪化し退部したあと、彼氏に1年以上ベッタリだった元メンヘラのわたしから言わせてもらうと、

 

 メンヘラ超こわい。

 

 Web上でさまざまな関連トピックがたくさんアップされているが、ほとんどが現在メンヘラになっているひとのことであって、これからそうなる可能性のあるメンヘラ予備軍のことは掲載されていない。煙が立っているタバコを見つけたら消火すれば火事を防げるように、フラグが見えたら適切な対処を取ればいい。

 今回は、元メンへラが「条件が揃えばメンヘラになりそうなひと」を、自分の過去の傷をえぐりつつ分析してみた。

 

前提:見た目だけでは判断が難しい

 メンヘラの特徴として、一般的に「ゴスロリを好む」「前髪ぱっつん」などが挙げられるが、これは「性犯罪を起こしたのはギャルゲー好きのオタクだから」と同じと捉えている。影響は与えてるかもしれないけれど、それをチョイスするひとがみんなが同じことを望んでるわけじゃないし、直接の原因と断定するにはちょっと訴求力弱いんじゃない?って感じ。

 事実、わたしは当時も今も前髪ぱっつんなんてしてないし(ニキビできるから)ゴスロリなんて買ったこともない(そういうのどこで買えるんですか?教えてほしいレベル)。よくある特徴に当てはまらないから安全パイ、という考えはいったんリセットしてほしい。

 

前提②:メンヘラは悪ではない

 メンヘラの由来は「2ちゃんねるメンタルヘルス板にいるような人間→メンタルヘルス+er」らしい。ネットスラングなのでWikiには載っていないようだ。

 第三者に迷惑をかけるのはよろしくないが、元を正せば何らかの事情で心を病んでいる人たちというだけなので、メンヘラそのものを悪と捉えるのはちょっと気が早い。

 

 

1.解消されていない心の傷(大)がある

 これはルックスでは絶対にわからないし、本人も経験したことを忘れている可能性がある。しかし、この傷は確実に心底を蝕んでおり、解消されず成長すると精神が不安定になる。特に傷の保有期間が長期的になればなるほど、メンヘラ化したときの被害は大きい。

 家庭環境に関するものが大半を占めていると思われるので、ちょっと仲良くなった頃にリサーチしてみるとよい。

 

2.口癖は「すみません」

 何かしてもらったら「ありがとう」ではなく「すみません」。自己肯定意識が薄いからこう言ってしまう。必要以上の「ごめんね」も同義と捉えてよいと思う。

 自分を持たない人間は、他人に依存するしかない。メンヘラの素質は充分にある。

 もし、周りにそういうひとがいたら「あなたは1つの個であり尊重されている」ということを伝えた方がいいだろう。同時に「あなたに話しかけているわたしも個である」と、他人と自分を区別させることで、有事の際は依存状態になることを避けられるよう誘導したい。

 参照:「すみません」という口癖から性格が分かる心理学

 

 

 現段階で(個人の自覚含め)確認できたメンヘラ予備軍の特徴は以上である。今後もし新たな特徴が見つかったら、この記事に随時追記する予定だ。

 皆さまもくれぐれもご注意を。