読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパーいわちゃんねる!

思考ジャンキーのどうでもいい書き溜め。考えてる時に脳がビリビリする感じがやめられない。正解も間違いもない、ただ考えただけ。

何をどうしたらそんなことを言われる人間になれるのか

 今の勤め先は非常によい会社だ。いろんな意味で。

 

 トラブルメーカーが1人だけいる。上司たちが日替わりで指導をするが、一向に治らない。入社2ヶ月、素人の私でさえヤバいと感じる。

 どれくらいヒドいかというと、月一の全体朝礼で話題に挙げられるレベルだ(幸い、その場に本人はいなかった)。今後の戦略を練ってたはずなのに、気がついたらその人のトラブル対策の話題になっていた。避けて通れない道のようだ。

 

 あーでもないこーでもない、困ったなぁ、どうしよう…などと一通り話を終えた後、全体責任者のポジションにおられる方の締めの言葉はこうだった。

 

 「我々にもメリットがあると考えましょう。使えない人間の指導を工夫することを通して、自己成長にもつなげましょうよ」

 

 くたびれたビジネスマンが集う自己啓発セミナーの講師が言いそうな、チープなセリフを全体責任者に吐かせるとは。問題児とは確たるものか。恐るべし。使えない、ってはっきり言われちゃってるし。

 

 疑り深い私は「もしかして発達障害?」「実は誰にも言えない悩みがあるのかな…」などと予想してしまう。すべてハズレだろうけど。

 悪い人では決してないのだが…。