読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパーいわちゃんねる!

思考ジャンキーのどうでもいい書き溜め。考えてる時に脳がビリビリする感じがやめられない。正解も間違いもない、ただ考えただけ。

派遣登録のススメ

 12月中に決めたいと思って転職活動をしていた。無事に決まったからよかったものの、実は12~2月頃は求人数が減少しがちな時期

 万が一に備え、面接をこなす傍らで派遣会社に登録しまくった

 

 

派遣会社登録のススメ

 ジョブチェンジする上で冷静に検討すべきポイントは「正社員になりたい」のか「収入がほしい」のか

 もし前者であれば、転職支援サイトや求人情報誌を片っぱしからチェックして該当するものに応募すればいい。後者なら雇用形態を限定しなくてもいい。

 

 実は一時期、派遣社員として働いたことがある。期間が1年と限られていた上に、次の仕事は自力で見つけなければならなかったが、逆に終わりが見えていたからこそ動きやすいという部分があった。おかげで期間を空けることなく次の仕事に就くことができた。派遣社員は就業期間が定められていることが多い。

 

 

 過去に流行った(?)「派遣切り」のため日本では悪印象を抱く人が多いが、それはいつからか発達した正社員至上主義の思想に基づいてそう思わされているだけ。

 経済が不安定で終身雇用が終わりを告げた現代。正社員だっていつ仕事を辞めさせられるかわからない(そうならないようコンスタントに収益を上げられるよう真面目に仕事するのがベターだが)。

 経営状況が悪化した場合、真っ先に切られるリスクや保障部分を除けばどっちもほぼ同じじゃない?

 それなら、自力+他力(派遣会社)で、可能性の入口を広く取っておきましょうよ。

 

複数社に登録しても大丈夫なのか?

 大丈夫らしい。

 5社くらい登録したが「他社さんどこ登録しているんですかー?」と問われた程度で終わった。競合というより登録した会社の傾向で求職者のニーズを探っているという印象だった。

 派遣会社によって業界・業種の得意・不得意(という表現が妥当かはわからない)があるようだ。工場系or事務系、紹介予定派遣(社員登用前提の派遣)が豊富なところ、一般派遣を多く扱っているところ、特殊な資格を要する職業に特化したところ…。

 また、企業側もハシゴして求人票を出しているところは少ない。複数登録しておいた方が、自分に合う会社や業務に出会える可能性が高い。ただしやり取りが超面倒くさい。

 

登録は簡単なようで時間かかる

 Webもしくは電話で登録したい旨を伝えたあと、派遣会社へ行って書類を書かなければならない場合がほとんどだ。

 会社によっては派遣とはなんぞやのレクチャーDVDを見せられたり、その場で求人票を見ながら面談することもある。時間は30分~1時間30分くらい余裕を持って臨んだ方がいい。開催日時も、会社によって土日や夜遅くまで対応してくれるところもある。就業中の方は先方と相談の上、行ける日時を調整するのが良いだろう。

 余談だが、事前に応募したい求人が決まっている場合は、メモをして当日担当者に伝えるとスムーズに話が進むので、準備はぬかりなく。

 

こちらもどうぞ:

iwama03.hatenablog.jp