スーパーいわちゃんねる!

東北地方のある政令指定都市から、全国19万人の岩崎さんと1億人ちょいの岩崎さんじゃない人に向けて電波発信中。受信料無料。

ツラいことってどうしても起こるから心地よいことを大切にしよう、という

 とにかく脚がツラい。

 歩き回る仕事だからか、1日が終わると足裏がとんでもなく凝っていることが多い。

 そして脚がダルいと全身もダルい。帰宅すると脚をセルフマッサージする前にダウンしてしまう。

 

 なぜ、日本社会は体裁を優先してスニーカーを許してくれないのか。

 同僚に女性らしさを求める一方で、パンプスを暗黙の了解にするのはやめてくれないか。

 不満を口にしたところで仕方がないので、自衛の策を練ることにした。

 

 まず、インソールを変える。100均を覗き、手当たり次第に試してみた。

 低反発だったり、ふっかふかだったり、固さがあったりいろいろな種類が並んでいたが、安くても敷いてみるとちょっとだけ違う。足裏が優しさに包まれている、そんな感覚だ。

 

 

 しかし安物は限界がある。そして、どんなに良いインソールでも所詮は消耗品。定期的に交換しなければならない。

 オンオフをあまり区別せず4〜5足を目的別に応じて使い分けているので、コスト面を考えると1000円以上のものには手が伸びない。

 

 次の手を考えた。足裏マッサージグッズである

 Google先生を通じて皆さまの知恵を拝借したが、ゴルフボールやテニスボールは職場でこっそり使っているうちにどこかへすっ飛ばし、OBまで取りに行かないといけなくなる気がするのでやめた。

 そうすると、あらかじめ位置を固定できるものがベター。100均でちょうどよいものがあったので購入した。

 

f:id:iwama03:20180912144756j:image

 

 ダ●ソーで200円かかったことはこの際置いといて。

 突起が大きいので足ツボにジャストミート。そしてダブルローラーで足裏を満遍なくアタックできる。

 プラスチック製だからストッキングが伝染する心配もない。久しぶりに良い買い物をした。